Blog

初のLiniE aoyama企画イベント「Clearing」セミナー、無事に終了致しました。

JUGEMテーマ:ニュース
 

初のLiniE aoyama企画イベント、「Clearing」セミナーが無事に終了致しました。
今日はそのご報告です。
 
初めての企画で、正直少しドキドキしていましたが、(笑
参加頂いた皆様が和気あいあいと、とても楽しそうで、すっきりしたお顔でお帰りになられたので、とても嬉しく思いました。
本当にありがとうございました。
 
内容は、
・クリアリング力が強いと言われる、クリスタルがどのように出来上がり、なぜそう言われるのか。
 
・お手持ちの天然石ジュエリーとの繋がり方のきっかけ作り。→まずは石と向き合い、感じる事を書き出して頂き、
その後、Yukko TherapyのYukkoに石をカウンセリングしてもらいながら、一緒に確認作業をしていく。
 
・クリアリングの方法の1つであるホワイトセージを燻し、実際にご自身で、お手持ちのジュエリーをクリアリングして頂き、
クリアリングが必要な時とそうでない時の見極め方を体験して頂く。
 
・15分程度のYukko Therapyのショートトライアルセッションを受けて、ご自身の今の状態を音叉やカードを使って知って頂く。
 
・なぜその天然石ジュエリーがご自分のところへやってきたのかという、石からのメッセージをお伝えする。
といったものとなりました。
 
ホワイトセージは、セドナで自生したもので、大ぶりでとてもパワフルなものを使用しました。
 
みなさん、燻した煙がお手持ちのジュエリーに絡み付いたり、離れたりするのを見て、クリアリングが完了したタイミングも見て頂き、
とても興味深そうに体験して頂きました。
 
この日のお茶とお菓子は、ハーブを閉じ込めた氷で割った、大好きなTulsi Sweet Rose のアイスティーと、
8ablishのヴィーガンレモンティラミス。
 
8ablishは、表参道にある、ヴィーガンレストランで、20年来の友人が経営するお店。私もよく行く、大好きなレストラン。
皆さんに美味しいって言ってもらえて良かった。
 
身体の内側と、外側と、Yukko Therapyによるセッションとで、細胞レベルでクリアリングできたかな。
 
ノベルティは、シャスタ山で取れたセージ、シダーウッド、ラベンダーのドライハーブのサシェ。
ネイティヴアメリカンには、セージとシダーウッドがネガティヴを取り去り、ラベンダーがピースと平穏を持ってくると言われています。

もう1つは、ご自宅ですぐにクリアリングして頂けるように、この日のセミナーでも使った、セドナの自生ホワイトセージと、
クォーツの中では、透明感が高く、人気のアーカンソークォーツの小さなタンブルのクリアリングキット。
 
またこのような、女性が内面から輝けるような、面白いイベントを企画して、このBlogでも告知していきますので、ぜひご参加くださいね。
Tank you & See you soon!

 
news,event
スポンサーサイト
▲ Page Top
Search
Category
Recent Posts
Archives
RSS